2010年05月31日

捕鯨。

国際問題になっている捕鯨ですが、気になる本を発見!

「クジラは国を助く」

小泉武夫さんの著書です。

世界全体の人間が一年間に食べる魚の量は約9000万トン。

クジラが一年間に食べる魚の量は全体で3億〜5億トン。

世界中の漁民が増えすぎたクジラの食害に悲鳴を上げ始め、国連食糧農業機関も鯨類の過剰保護に警告を発したそうです。


情報があふれる世の中ですが、偏った情報が広まり浸透してしまうと真実は見えなくなってしまう気がします。

この本に載っていることも情報の一部ととらえ、何が正しいのか判断しなくてはならないと思います。

クジラの増加がマグロの減少に関係しているとも聞いたことがあります。

海の中の食物連鎖のピラミッドが崩れている。

なぜ、こうなったのか考えないといけないですね。


posted by ベリー太 at 13:23| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

勉強になります。

昨夜、とあるサツマイモ加工会社の新商品の試食会に参加してきました。

別のサツマイモ加工会社が二社、広告代理店、包装資材メーカーなど何人も来ての試食となりました。

定番ものから珍しいものまで10種ほど食べました。

              001.JPG

中でもおいしかったのが安納芋の芋納豆(^−^)

まだ試作段階みたいですが、これでいいんじゃなの?と言ってもいいくらい気に入りました(^^)/

持って帰りたいくらいでしたが言える雰囲気ではなかったので残念(-_-)

いろんなお菓子を食べて意見を交わし、ある程度構想ができたようでした。

どのお菓子にどんなサツマイモが適しているのか、栽培方法の違いなどベテランの加工者が教えてくれました。

知らないことのほうが多いので学ぶことの多い試食会となりました。


posted by ベリー太 at 12:54| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

鹿南高タルト!

テレビや新聞でも話題になった鹿児島南高校の商業科3年の生徒が作ったサツマイモを使ったタルト。

ようやく手元に届きました。

            003.JPG

名前は「minami★いもプリりん」

サツマイモのプリンをサツマイモのクリームで包んであり、てっぺんにはかわいらしい大学いもが(^−^)

自分たちが開発した商品が実際に販売され、購入するお客さんとも触れ合うことができるなんて貴重な体験だと思います。

味もおいしく、ちょうどいいサイズ。

生徒の頑張りもあり、初日から4日間で1500個ほど売れたと聞きました。

すごい(^^ゞ

あとは29、30日の二日間のみ。

いい経験になるといいですね(^^)/
posted by ベリー太 at 23:01| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。