2011年01月31日

森を守る。

昨日の南日本新聞に、こんな記事が載っていた。

「森守るカートカン」

なんだろう?

簡単にいうと、牛乳パックと同じ材質でできたカンです。

原料の30%は国産の間伐材だそうです。

間伐で森を育て、飲料の容器を作り、収入で苗などを買い、植林などの活動に・・・


              DSC01412.JPG


見た目は普通のカンと変わりませんよね〜。

実は15年ほど前からポッカコーポレーションが売っていたそうです。

こんなに前からあったなんて(>_<)


飲料メーカーなどが「もりかみ協議会」という団体をつくっているそうです。

http://www.morikami.jp/index.html

現在、20社以上のメーカーが販売しているとのこと。

飲み物を買うときの小さな気遣いでも、一つ一つ積み重なれば大きな事に変わるんですね。





posted by ベリー太 at 12:48| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。