2010年12月26日

年末イベント。

今月の29日は溝辺町物産館よこで〜ろの年末感謝祭があります。

時間は10時から!


                  003.JPG


内容は豚汁・オニギリ・お餅の無料配布や店舗外販売など(^−^)

僕たち若い連中は子供にわた菓子の無料配布をすることにして、当日までに準備が間に合えば何か販売でもしようかな〜と考え中です。


今年から溝辺町特産品協会の理事をすることになり、自分なりにできることをこれからやっていこうと思っています。

物産館が盛り上がることが地元の活性化にわずかながらつながります。

きばらんといかんです(^^♪



posted by ベリー太 at 18:08| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みそめ感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

ぺったん、ぺったん。

今朝、2時間ほど照明寺の餅つきの手伝いをしました。

去年に続き2回目です。

              003.JPG

ぜ〜んぶ、きねとうすでつくコダワリ(^−^)

ぺったん、ぺったんといい音が室内に響きます♪

ついた餅は↓


              004.JPG

みんなでコロコロと丸めながら・・・・・おばちゃん達のガールズトークが盛りあがります(^^)/

「ひざが痛くなると、草とりの時にしゃがめなくなるのよ〜」など・・・

おばちゃん達はそんな年齢なんです!(+o+)

僕たち若者が積極的に参加していかなければ近い将来、人手不足は間違いなし!!

なんとかせねば。


              005.JPG

これは、お餅にサツマイモを混ぜたもの。

ついてる時も芋のいい香りがして、早く食べた〜い!と思いながらせっせと混ぜ混ぜ(^^ゞ


              006.JPG


あんこをたっぷりとかけて、いただきま〜す)^o^(


              007.JPG

使ったあとはキレイにお掃除して。

ピカピカですね(*^_^*)



前日に本堂に飾られた伝統の技。

              002.JPG

「お花」と言われ、松を中心に飾りつけるのですが見事なんですよ〜!

現在、県内でもほとんど作るお寺はなくなり、ここも高齢化がすすみ受け継ぐ人がいないのです。

何事においても、「やり続ける」ということは大変。

いろいろと考えさせられる日でした。







posted by ベリー太 at 22:32| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みそめ感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

お初です!

9日の夜、照明寺で無料招待の寄席がありました。

いつもお世話になっているので一の木メンバー数人で少しばかりのお手伝いを。

会場設営をし、外には足元をほのかに照らす灯篭を準備しました。

              001.JPG

やわらかい明かりがお寺とマッチして、とてもいい感じです。

この灯篭つくりは今後に生かせそうで勉強になりました!

                   002.JPG

この日に来て下さったのは笑福亭仁智さん。

              003.JPG

仕切りをするとはいえ、この前で落語をするんです!

豪華ですね〜(^−^)

僕は生で落語を聞くのが初めてで楽しみにしていました。

始まると僕もお客さんも笑いっぱなし。

笑うっていいですね(^^♪

お弟子さんのも楽しかったですよ〜。

落語が終わったら、仁智さんをまじえて飲み会でした。

落語についての話や言葉のちからについてなどなど・・・

楽しいひと時でした(*^_^*)

ありがとうございます。




posted by ベリー太 at 19:24| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みそめ感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

竹、竹、竹〜!

先日、溝辺南部の崎森地区にある大野さん宅に行きました。

大野さんは溝辺の竹林会の会長さん!

タケノコを年内に収穫して東京に出荷しているそうで、他にも竹を生かした様々な取り組みをしています

以前、よこで〜ろの理事会の飲み会でおもしろそうな話を聞き興味を持ったので会いにいたわけです(^−^)

さっそく竹山を見せてもらうことに・・

               002.JPG

これは手入れができていないところ。

毎年、きちんと手入れをすると・・・

               001.JPG

こんなに違うんですね〜(^^♪

日当たりもよく、スッキリ!

自分んちの竹山も手入れせんとなぁと反省でした。

ここのまわりは、どこまでも竹山というほど竹ばかり!

なぜ手入れができていないのか?

それは持ち主の高齢化でした。

成長の早い竹は短い期間で荒れてしまいます。

この問題を解決すべく、竹の間伐と間伐した竹の加工に取り組み始めたのが大野さんたちです。

竹チップの肥料化は知っていましたが、紙を作るという話をきいてビックリ(+_+)

紙つくりは北薩の業者との連携。

姶良には油を作っているところもあるそうで二度ビックリでした(^^ゞ

竹が森林に入ると樹に勝ってしまい大変なことになるので、いろいろなアイデアでなんとかしなければ。

大野さんを「一の木」の竹山の匠として迎え入れることができたので、今後の活動に大きなプラスの出会いとなりました。

僕たちのグループはまだ若いメンバーばかりなので、地元の匠たちを集めたいです(*^_^*)



posted by ベリー太 at 21:56| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | みそめ感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

いい出会い×2

千葉さんに会った日の夜、溝辺の畜産にたずさわる女性2人に会いに元気くんと行ってきました。

二人とも一の木に誘いたかったのでグループ設立の思いを伝え、参加を承諾してもらいました(^−^)

その後は将来の夢や仕事の現状など話は盛り上がり、話は尽きません。

栄養士・調理師・フードインストラクターと様々な資格を持つミカさんの話には刺激を受けました。

溝辺にこんな人がいるとは・・・(^^♪

                 012.JPG

                 011.JPG

ここは倉庫を自分で改装した調理室!

もともと加工施設にする予定だったそうですが、かなり素敵な場所です。

厨房設備も整っており、飲食スペースもあるので、かわいい飲食店といってもいいくらいでした(^^)/

大工仕事も好きみたいでオールマイティって感じですね!

う〜ん・・・とにかくスゴイ(^^ゞ

これからよろしくお願いしますm(__)m





posted by ベリー太 at 21:13| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | みそめ感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。